妊活応援(妊活に関する情報まとめ)

■体を冷やさない

 

なんといっても妊活にとって冷えは大敵!妊活には「冷え取り」がもっとも大切なんです!「冷え」の改善は、生活習慣の改善という意味では、妊活の一番の肝かもしれません。

冷えは血流を悪化させ、身体的なストレスを増やします。

冷えは子宮・卵巣の状態にも影響して、卵子の質を下げてしまうほどです。

 

■適度な運動

 

運動は健康な体を作るためには大切なものですが、これは妊活でも同じ。

運動することは、体重のコントロールにもつながりますし、筋肉が付くことで冷え性の改善にもつながります。

また、ストレスの解消や血流改善することで、精子や卵子の質にも良い影響が出ます。激しい運動は必要ないものの、適度な運動は妊娠力アップにつながります。

特におすすめなのは妊活ヨガです。妊活中の女性は妊娠したいという強い希望がある反面、妊娠できるかどうかというプレッシャーや不安などのストレスに悩まされます。また、不妊の原因となる冷えや生理不順といったトラブルを抱えている方も多いのではないでしょうか?妊活中のストレスやトラブルを解消するのにおすすめのエクササイズがヨガです。

 

■食生活の改善

 

バランスの良い食事から健康的な体がつくられます。3食とも栄養バランスのとれた食事を心がけることで、妊娠しやすい健康的な体を保ちます。

とくに妊活に重要とされている成分はサプリで摂取しても手軽です。

  • 葉酸・・・流産・死産・胎児の障害を防ぎます。
  • マカ・・・タイミングを取るのに大切。さらに、生理周期の安定にも。
  • オメガ3脂肪酸・・・女性ホルモン生成に必要で、血流の改善にも役立ちます。
  • ビタミンE・・・妊娠ビタミンと言われている妊活必須の栄養素。血流を良くして、体の酸化を食い止めます。

ちなみに、厚生労働省は、「妊産婦のための食生活指針」というのを発表していて、妊娠前からの栄養バランスのケアを呼び掛けています。

厚生労働省 | 妊産婦のための食生活指針

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/h0201-3a.html

 

■良質な睡眠

 

寝不足が続くと、お肌の調子が悪かったり、化粧ノリがよくなかったりしますよね。夏場はエアコンや除湿機能を使って室内を適温にし、冬場は寝る前に温かいお風呂につかって生姜湯を飲んでで体を内側から温めるなどして、快適に眠ることを心がけましょう。